追悼の森
遠藤 周作さん死去

作家 遠藤周作 さん死去

1996年(平成8年)9月29日 死去 享年73歳

遠藤周作写真 

作家 遠藤 周作 さん死去

狐狸庵先生と呼ばれ親しまれた作家の遠藤 周作(えんどう しゅさく)さんが1996年9月29日午後6時36分、肺炎による呼吸不全のため東京都内の病院で死去した。73歳だった。

1960年にフランスから帰国後、肺結核の再発で体調を崩し、翌年には3度にわたり肺の手術を受けていた。

1955年半ばに発表した小説「白い人」が芥川賞を受賞。

キリスト教を主題にした作品を多く執筆し、代表作に「海と毒薬」「沈黙」などがある。

人物 / 略歴

遠藤 周作(えんどう しゅうさく、1923年(大正12年)3月27日 ~ 1996年(平成8年)9月29日)

日本の小説家。随筆や文芸評論や戯曲も手がけた。

◆ 略 歴

12歳の時に伯母の影響でカトリックの洗礼を受けた。

1941年上智大学予科入学、1942年同学中退。

慶應義塾大学文学部仏文科を卒業後、1950年にフランスへ留学。

1955年半ばに発表した小説「白い人」が芥川賞を受賞し、小説家として脚光を得た。

キリスト教を主題にした作品を多く執筆し、代表作に『海と毒薬』『沈黙』『侍』『深い河』などがある。

特記事項

狐狸庵先生などと称される愉快で小仙人的な世間一般の持つ印象とは異なり、実物の遠藤周作は、おしゃれで痩身長躯すらりとした体つきの作家であり、豪放磊落開放的な態度で一般とも接するのを常としていた。

◆ 遠藤周作 / 出演CM

◆ ネスレ ネスカフェゴールドブレンド

◆ NEC 文豪MINI5SH(1992年)

Page Top

PCサイト / スマートフォン

◆ A Related Words :
遠藤周作の息子/遠藤周作 さくらももこ/遠藤周作 作品/遠藤周作 ランキング/遠藤周作 おバカさん/遠藤周作 長崎/遠藤周作 名言/遠藤周作 沈黙/遠藤周作 軽井沢/遠藤周作 白い人/遠藤周作 プロフィール/遠藤周作 略歴/遠藤周作 死去/遠藤周作 沈黙/遠藤周作 記念館/遠藤周作 文学館