追悼の森
吉田 茂元首相死去

元首相 吉田 茂 さん死去

1967年(平成42年)10月20日 死去 享年89歳

吉田茂元首相写真 

吉田茂 元首相死去

吉田 茂(よしだ しげる)元首相が1967年(平成42年)10月20日正午頃、神奈川県大磯町の自邸で死去した。89歳だった。

同年8月末に心筋梗塞を発症し療養生活を送っていた。

1946年(昭和21年)5月、自由党総裁鳩山一郎の公職追放にともなう後任として内閣総理大臣に就任した。

1954年(昭和29年)12月7日、内閣総辞職。5回にわたって内閣総理大臣に任命されたのはただ1人である。在任期間は2616日。

人物 / 略歴

吉田 茂(よしだ しげる、1878年(明治11年)9月22日 ~ 1967年(昭和42年)10月20日)

位階は従一位。勲等は大勲位。

◆ 略 歴

1878年(明治11年)9月22日、高知県宿毛出身の自由民権運動の闘士竹内綱の5男として東京神田駿河台(のち東京都千代田区)に生まれる。

実母の身元はいまでもはっきりしない。

1881年8月に、横浜の貿易商(元ジャーディン・マセソン商会・横浜支店長)吉田健三の養子となる。

養父・健三が40歳の若さで死去し、11歳の茂は莫大な遺産を相続した。

1906年(明治39年)7月、東京帝国大学法科大学政治科を卒業。

外務大臣(第73・74・75・78・79代)、貴族院議員(勅選)、内閣総理大臣(第45・48・49・50・51代)、 第一復員大臣(第2代)、 第二復員大臣(第2代)、農林水産大臣(第5代)、衆議院議員(当選7回)、皇學館大学総長(初代)、学校法人二松学舎舎長(第5代)などを歴任した。

特記事項

1962年(昭和37年)、皇學館大學総長就任、翌1963年(昭和38年)10月14日、次期総選挙への不出馬を表明し政界を引退。

1967年8月末に心筋梗塞を発症した。あわてて駆けつけた甥の武見太郎(医師会会長)の顔を見て「ご臨終に間に合いましたね」と冗談を言う余裕を見せたといわれる。

Page Top

PCサイト / スマートフォン

◆ A Related Words :
吉田茂 家系図/吉田茂邸 大磯/吉田茂 バカヤロー解散/吉田茂 大磯/吉田茂 息子/吉田茂 邸/吉田茂邸 公開/吉田茂 名言/吉田茂 カレー/吉田茂 白洲次郎/吉田茂 プロフィール/吉田茂 略歴/吉田茂 死去/吉田茂 料理人/吉田茂 内閣/メルセデスベンツ300se 吉田茂/吉田 茂 自衛隊/麻生太郎 吉田茂/吉田茂 ベンツ/吉田茂 戦後/吉田茂 孫