追悼の森
柴田 錬三郎さん死去

作家 柴田 錬三郎 さん死去

1978年(昭和53年)6月30日 死去 享年61歳

柴田錬三郎写真 

作家 柴田 錬三郎 さん死去

直木賞作家 柴田 錬三郎(しばた れんざぶろう)さんが1978年(昭和53年)6月30日午前2時45分、肺性心(はいせいしん)のため東京都新宿区の慶應義塾大学病院で死去した。61歳だった。

1952年、『イエスの裔』で、第26回直木賞を受賞。

「週刊新潮」に連載した『眠狂四郎』シリーズは、剣豪小説の一大ブームを巻き起こし、剣豪作家のイメージが定着した。

人物 / 略歴

柴田 錬三郎(しばた れんざぶろう、1917年(大正6年)3月26日 ~ 1978年(昭和53年)6月30日)

岡山県備前市出身。

本名は斎藤 錬三郎。

◆ 略 歴

1940年に慶應義塾大学文学部支那文学科卒業。

戦後、『日本読書新聞』の編集長を務める。

1952年、『イエスの裔』で第26回直木賞を受賞した。

1956年から、連載された『眠狂四郎』シリーズでは、ニヒル剣士の眠狂四郎を登場させ、剣豪小説の一大ブームを巻き起こした。

また、テレビ番組への出演も晩年まで積極的に行うなど、現代で言う文化人タレント的な一面も持っていた。

特記事項

シバレン(柴錬)という通称で呼ばれ、幕末の志士である清河八郎は大伯父にあたる。

Page Top

PCサイト / スマートフォン

◆ A Related Words :
真田十勇士 柴田錬三郎/柴田錬三郎 三国志/柴田錬三郎 眠狂四郎/柴田錬三郎 市川雷蔵/柴田錬三郎 大将/瞳みのる 柴田錬三郎/柴田錬三郎 市川雷蔵 剣客/柴田錬三郎賞/柴田錬三郎 プロフィール/柴田錬三郎 略歴/柴田錬三郎 死去/柴田錬三郎 訃報/柴田錬三郎 人生相談/真田十勇士 柴田錬三郎/柴田錬三郎 吉川英治/書評 柴田錬三郎