追悼の森
蜷川 幸雄さん死去

演出家 蜷川 幸雄 さん死去

2016年(平成28年)5月12日 死去 享年80歳

蜷川幸雄写真 

演出家 蜷川 幸雄 さん死去

世界のニナガワと称され、国内外で高く評価された舞台演出家の 蜷川 幸雄(にながわ ゆきお)さんが 2016年(平成28年)5月12日午後1時25分、肺炎による多臓器不全のため東京都内の病院で死去した。80歳だった。

アングラ・小劇場運動盛んな時期に演出家としてデビュー。

その後、商業演劇に活動の場を移し、大劇場でのダイナミックな演出で話題作を次々と発表。

日本の戯曲からシェークスピアなど、古今東西の延べ約300作品を手がけた。

大胆で豊かな詩的イメージに満ちた視覚的な世界は、国境を超えて多くの観客を魅了した。

また、ほぼ毎年海外公演を重ね、国際的評価を獲得。世界のニナガワと称された。

2010年に文化勲章を受勲。

人物 / 略歴

蜷川 幸雄(にながわ ゆきお、1935年10月15日 ~ 2016年5月12日)

埼玉県川口市出身。演出家、映画監督、俳優。

桐朋学園芸術短期大学名誉教授。

◆ 略 歴

開成高等学校卒業。

画家を志して東京藝術大学美術学部を受験するが失敗。

偶然「劇団青俳」による安部公房『制服』の公演に接し、衝撃を受けて「劇団青俳」に参加。

アングラ・小劇場運動盛んな時期に演出家としてデビュー。

1970年代半ばから商業演劇に活動の場を移し、大劇場でのダイナミックな演出で話題作を次々と発表。

鮮烈なヴィジュアルイメージで観客を劇世界に惹き込むことを得意とする、現代日本を代表する演出家のひとり。

海外でも評価が高く、「世界のニナガワ」とも呼ばれる。

短気な気質で演技指導の厳しさでも知られ、スパルタ演出家のイメージが強い。

一方で人情的で心優しく、同様に自分に対しても厳しい姿勢で仕事をするため、数多くの俳優やスタッフから慕われている。

現代演劇のフィールド外でも、小澤征爾の指揮による歌劇『さまよえるオランダ人』、宇崎竜童作曲によるミュージカル『魔女の宅急便』、などを演出。

ほかにも映画、テレビドラマ、コンサート、ファッションショーなど、さまざまな媒体や舞台での演出を手掛けている。

2016年5月12日、死去。80歳没。

特記事項

妻は元女優で現在はキルト作家の真山知子。

2人の娘がおり、長女は写真家として活動している蜷川実花。

姪に女優の蜷川有紀、蜷川みほ。

◆ 主な受賞歴

◇ 1992年 - 英国エジンバラ大学名誉博士号

◇ 2001年 - 紫綬褒章

◇ 2002年 - 英国名誉大英勲章第三位

◇ 2004年 - 文化功労者

◇ 2005年 - Walpoleメダル

◇ 2010年 - 文化勲章

◇ 2010年 - 米国ケネディ・センター国際委員会芸術部門ゴールド・メダル

◇ 菊田一夫演劇賞

◇ 文化庁芸術祭演劇部門大賞

◇ テアトロ演劇賞

◇ 芸術選奨文部大臣賞

◇ 読売演劇大賞

◇ 松尾芸能賞

◇ 毎日芸術賞

◇ 朝日賞

◇ 朝日舞台芸術賞

◇ 紀伊國屋演劇賞個人賞

◇ 第53回菊池寛賞

◇ 埼玉県民栄誉章

そのほか、多数の受賞がある。

◆ 主な出演CM

◇ ケロッグ コーンフレーク(1983年)

◇ 映画『シンデレラマン』(2005年)

◇ 麒麟淡麗 生(2008年)

◇ 埼玉県 狭山茶(2012年)

Page Top

PCサイト / スマートフォン

◆ A Related Words :
蜷川幸雄 病気/蜷川実花/蜷川幸雄 舞台 オーディション/安藤忠雄蜷川幸雄 舞台/蜷川幸雄 舞台 DVD/蜷川幸雄 演出 2ch/蜷川幸雄 盲導犬 木村拓哉/蜷川幸雄 モーニングバード 動画/蜷川幸雄 ムサシ 韓国/蜷川幸雄 略歴/蜷川幸雄 プロフィール/蜷川幸雄 死去/訃報 蜷川幸雄