追悼の森
三上 満さん死去

「3年B組金八先生」のモデル
三上 満 さん死去

2015年(平成27年)8月21日 死去 享年83歳

三上満写真 

教育評論家 三上満 さん死去

人気ドラマ「3年B組金八先生」のモデルとして知られる教育評論家の 三上 満(みかみ みつる)さんが 2015年(平成27年)8月21日、食道がんのため東京都内の自宅で死去した。83歳だった。

東京大学教育学部を卒業後、東京都文京区や葛飾区の中学校で社会科の教諭を務めた。

当時の非行少年に対する教育姿勢は、俳優武田鉄矢が「金八先生」で演じた中学教師・坂本金八のモデルになった。

全日本教職員組合(全教)委員長や全労連議長を歴任。

人物 / 略歴

三上 満(みかみ みつる、通称の読みは「みかみ まん」、男性、1932年3月 ~ 2015年8月21日)

東京都生まれ。教育評論家。

全国労働組合総連合(全労連)議長・全日本教職員組合(全教)委員長を歴任。

◆ 略 歴

1953年日本共産党に入党。

東京大学教育学部を卒業後、1955年に東京都公立中学校の社会科教諭となる。

文京区立第一中学校と葛飾区立大道中学校に勤務し、非行対策などの教育実践を積み重ねる。

三上の教育実践が「3年B組金八先生」のモデルになった。

教職員組合役員を歴任し、その後労働組合専従役員となる。

1991年3月 - 1995年3月には全教委員長、1994年8月 - 1996年7月に全労連議長をそれぞれ務めた。

2000年3月-2005年9月、医療法人財団東京勤労者医療会東葛看護専門学校第2代校長。

「子どもの権利・教育・文化全国センター」代表委員、「平和・民主・革新の日本をめざす全国の会」代表世話人を務めた。

教育問題を中心に、著書を多数出版している。

また、宮沢賢治の研究をライフワークにし、著書も出版している。

2003年、『明日への銀河鉄道―わが心の宮沢賢治』(新日本出版社)で第18回岩手日報文学賞・賢治賞受賞。

2015年8月21日、食道がんのため死去。83歳没。

特記事項

1999年東京都知事選挙に、立候補し、66万票余を得たが、落選。

◆ 三上 満 / 著書

◇ 『現代っ子の教師論』

◇ 『君たちのゆく道は』鳩の森書房

◇ 『各駅停車の教育』鳩の森書房

◇ 『わかる授業 マンさんの教育学』

◇ 『何を教え何を学ぶか ~』労働旬報社

◇ 『十八歳の生と死 ~』現代史出版会

◇ 『きびしさの復権 ~』新評論

◇ 『非行に負けない子育て~』新評論

◇ 『非行問題と学校』新日本出版社

◇ 『思春期と非行問題』新日本新書

◇ 『きみは青春をみたか ~』労働旬報社

◇ 『受験時代に きみたちのゆく道は』労働旬報社

◇ 『輝け子どもたち』新日本出版社

◇ 『学校とはなにか ~』労働旬報社

◇ 『眠れぬ夜の教師のために』大月書店・国民文庫

◇ 『かぎりなく愛しいもの ~』新日本出版社

◇ 『教育に愛とロマンを』かもがわブックレット

◇ 『仲間たちへの手紙 ~』労働旬報社

◇ 『学校ここにある希望』新日本出版社

◇ 『希望はぐくむ学校へ~』かもがわ出版

◇ 『歴史のリレーランナーたちへ』労動旬報社

◇ 『教師への伝言』新日本新書

◇ 『21世紀は働くものが主人公』清風堂書店

◇ 『ほんとうの幸いもとめて~』ルック

◇ 『よみがえれ教育への希望~』三友社出版

◇ 『人間の明日と向き合う』かもがわ出版

◇ 『明日への銀河鉄道 ~』新日本出版社

◇ 『憲法-~』(共著 かもがわ出版

◇ 『野の教育者・宮沢賢治』新日本出版社

◇ 『賢治の北斗七星 ~』新日本出版社

◇ 『いま、宮澤賢治の生き方に学ぶ』本の泉社

◇ 『賢治の旅 賢治への旅』本の泉社

◇ 『アベニモ負ケズハシモトニモ負ケズ - ~』フォーラム・A

◇ 『賢治の旅賢治への旅』本の泉社

◇ 『いまほんとうの教育を求めて』新日本出版社

Page Top

PCサイト / スマートフォン

◆ A Related Words :
三上満 金八先生/三上満 略歴/三上満 プロフィール/三上満 死去/訃報 三上満