追悼の森
西森 輝門さん死去

元放駒親方
西森輝門 さん死去

2014年(平成26年)5月18日 死去 享年66歳

西森輝門写真 

元放駒親方 西森輝門 さん死去

大相撲の元大関魁傑(かいけつ)で、日本相撲協会の理事長として八百長問題などの対応に当たった元放駒(はなれごま)親方の 西森 輝門(にしもり てるゆき)さんが 2014年(平成26年)5月18日午後3時21分、虚血性心疾患のため東京都小平市内の病院で死去した。66歳だった。

同日午後2時10分頃、東京都西東京市のゴルフ練習場で倒れ、救急搬送された。

輪島、貴ノ花、三重ノ海らと共に次代を担う大関候補として「貴輪三魁」と称され、1975年(昭和50年)1月場所後、大関に推挙された。

引退後は年寄 放駒を襲名。日本相撲協会の要職を経て、2010年8月、第11代理事長に就任。退任後、放駒部屋は閉鎖し、2013年2月、停年退職した。

人物 / 略歴

魁傑 將晃(かいけつ まさてる、1948年2月16日 ~ 2014年5月18日)

山口県岩国市に生まれる。本名は西森輝門(にしもり てるゆき)。

◆ 略 歴

日本大学文理学部中退。

日大を1年で中退して花籠部屋に入門し、1966年(昭和41年)9月場所で初土俵を踏んだ。

1971年(昭和46年)9月場所に新入幕。輪島、貴ノ花らと並んで「阿佐ヶ谷トリオ」として注目された。

1972年5月場所は新三役となる小結に昇進して11勝を挙げ、輪島・貴ノ花・三重ノ海らと共に次代を担う大関候補として「貴輪三魁」と称された。

1975年(昭和50年)1月場所後、大関に推挙された。

◆ 年寄時代

引退後は年寄・17代放駒を襲名し、1981年に花籠部屋から分家独立。

2010年8月12日、第11代日本相撲協会理事長に就任。

2012年1月場所後に退任し、相談役に就任。

2013年2月7日に放駒部屋は閉鎖して所属力士らは大乃国が創設した芝田山部屋に移籍させ、自身は2月15日に停年退職した。

特記事項

同郷である元首相の佐藤栄作が、現役時代の後援会長を務めていた。

◆ 元大関魁傑 / 主な成績

◇ 通算成績:521勝410敗 勝率.560
◇ 幕内成績:367勝304敗 勝率.547
◇ 大関成績:70勝65敗 勝率.519
◇ 現役在位:74場所
◇ 幕内在位:45場所
◇ 三役在位:21場所
◇ 大関在位:9場所
◇ 連続出場:931回
◇ 敢闘賞:7回
◇ 殊勲賞:2回
◇ 技能賞:1回
◇ 幕内優勝:2回 (1974年11月、1976年9月)
◇ 三段目優勝:1回 (1966年11月場所)
◇ 序ノ口優勝:1回 (1968年1月)
◇ 金星:3個 (北の富士、琴櫻、北の湖)

◆ 元大関魁傑 / 出演CM

◇ ヤマサ醤油「さしみしょうゆ」(音無美紀子と共演)

◇ AGF「コーヒーギフト」(檀ふみと共演)

Page Top

PCサイト / スマートフォン

◆ A Related Words :
元大関魁傑 死因/元大関魁傑/放駒親方 死因/前放駒親方/元放駒親方/放駒親方死去/放駒親方 ゴルフ練習場/放駒親方 玉乃島/放駒親方 家族/大相撲 放駒親方/放駒親方 画像/放駒親方 写真/放駒親方 略歴/放駒親方 プロフィール/放駒親方 死去/訃報 放駒親方