追悼の森
森田 和郎さん死去

将棋ソフト開発者
森田 和郎 さん死去

2012年(平成24年)7月27日 死去 享年57歳

森田和郎写真 

将棋ソフト開発者 森田和郎 さん死去

コンピューター将棋ソフト開発者として知れれる 森田 和郎(もりた かずろう)さんが2012年(平成24年)7月27日、死去していたことがわかった。57歳だった。

将棋ソフトプログラマーの先駆者的存在で、1985年(昭和60年)に発売された コンピューター将棋ソフト「森田将棋」シリーズはヒット商品になった。

人物 / 略歴

森田 和郎(もりた かずろう、1955年 ~ 2012年7月27日)

富山県富山市に生まれる。コンピューターゲームのプログラマ。

代表作は『森田将棋』。参議院議員の森田高は弟。

◆ 略 歴

内科と産婦人科の開業医の家に生まれる。

東京工業大学を中退後、埼玉医科大学に入学。

1983年4月に埼玉医大に籍を置いたまま、株式会社ランダムハウスを設立し、代表取締役となる。

1985年8月に『森田和郎の将棋』を発売。初期のコンピュータ将棋の強豪(コンピュータ将棋選手権第1回~第6回の全てでベスト3入り、第2回では優勝)として知られる。

特記事項

『リグラス』や『獣神ローガス』といったパソコン用ゲームソフトは自社ブランドで発売する一方、エニックスなど大手ゲームメーカーのデベロッパーとしてファミコン等の家庭用ゲーム機用ソフトも多数開発した。

Page Top

PCサイト / スマートフォン

◆ A Related Words :
森田和郎 画像/森田和郎 喪主/森田和郎 写真/森田和郎の将棋/森田和郎 プロフィール/森田和郎 略歴