追悼の森
桜井 孝雄さん死去

ボクシング・金メダルスト
桜井 孝雄 さん死去

2012年(平成24年)1月10日 死去 享年70歳

桜井孝雄写真 

桜井孝雄 さん死去

日本の五輪史上 ボクシング競技で唯一の金メダルを獲得し プロでも活躍した 桜井孝雄 (さくらい たかお) さんが2012年(平成24年)1月10日未明 食道がんのため都内で死去した。70歳だった。

1964年の東京五輪バンタム級で優勝を果たし 日本ボクシング史上唯一の五輪金メダリストとなった。

プロ転向後、東洋王座を獲得したが世界王座には手が届かなかった。プロ通算成績は30勝(4KO)2敗。

人物 / 略歴

桜井 孝雄(さくらい たかお、1941年9月25日 ~ 2012年1月10日)

日本の元プロボクサー。

千葉県佐原市(現:香取市)出身。佐原高校を経て、中央大学卒業。

東京オリンピックのバンタム級金メダリスト。OBF東洋バンタム級王者。

現在でもオリンピックでボクシングの金メダルを獲得した日本人は、彼1人しかいない。

特記事項

◆ 獲得タイトル

◇第12代OBF東洋バンタム級王座(防衛2度)

◇1971年6月、現役引退。

その後は高田馬場での喫茶店経営や不動産会社勤務しプロボクシング界から離れていた。

1996年春より東京都中央区築地のボクシングジムワンツースポーツクラブ会長を務めていた。

Page Top

PCサイト / スマートフォン

◆ A Related Words :
桜井孝雄 プロフィール/桜井孝雄 略歴/桜井孝雄 画像/東京五輪の桜井孝雄/桜井孝雄さん/桜井孝雄 村田諒太/桜井孝雄死去/桜井孝雄(バンタム級)/桜井孝雄 東洋王座