追悼の森
中村 富十郎さん死去

歌舞伎役者(人間国宝)
中村 富十郎 さん死去

2011年(平成23年)1月3日 死去 享年81歳

中村富十郎写真 

人間国宝 中村富十郎 さん死去

歌舞伎俳優で人間国宝の5代目 中村 富十郎(なかむら とみじゅうろう)さんが2011年(平成23年)1月3日午後8時38分、直腸がんのため東京都内の病院で死去した。81歳だった。

1972年には5代目中村富十郎を襲名。

芸の幅広さに定評があり、1994年(平成6年)には人間国宝に指定された。

昨年11月、東京 新橋演舞場で行われた公演を体調不良で途中降板していた。

人物 / 略歴

五代目 中村富十郎(ごだいめ なかむら とみじゅうろう、1929年(昭和4年)6月4日 ~ 2011年(平成23年)1月3日)

歌舞伎役者。屋号は天王寺屋。定紋は鷹の羽八ツ矢車。本名は渡邊 一(わたなべ はじめ)。重要無形文化財保持者(人間国宝)。

父は四代目中村富十郎、母は日本舞踊家元の吾妻徳穂。没後に正四位と旭日重光章追贈。

◆ 芸 風

生前は随一の立方、踊りの名手として知られた。若年時上方を中心に活躍した際には、二代目中村扇雀とともに、その美貌から「扇鶴コンビ」と呼ばれ人気を博した。

2003年のNHK古典芸能鑑賞会において実質踊り収めをしている。

特記事項

1996年1月17日に33歳年下の元女優:久邇瑳代子(33歳)と結婚、1999年には長男・大が、2003年には長女・愛子が生れた。

これは、富十郎69歳と74歳のときの子であるところから、大きな話題にもなった。

◆ 受賞等

◆ 1960年(昭和35年) - テアトロン賞

◆ 1965年(昭和40年) - テアトロン賞

◆ 1985年(昭和60年) - 眞山青果賞大賞

◆ 1986年(昭和61年) - 日本芸術院賞

◆ 1990年(平成02年) - 紫綬褒章受賞

◆ 1994年(平成06年) - 松尾芸能賞大賞

◆ 1996年(平成08年) - 日本芸術院会員

◆ 1996年(平成08年) - 旭日中綬章

◆ 2003年(平成15年) - 眞山青果賞大賞

◆ 2008年(平成20年) - 文化功労者

◆ 1994年 (平成06年) - 重要無形文化財(人間国宝 認定)

Page Top

PCサイト / スマートフォン

◆ A Related Words :
中村富十郎 子供/中村吉右衛門 中村富十郎/中村富十郎 家系図/中村富十郎 夫人/中村富十郎 初婚/中村富十郎 婦人/初代中村富十郎/中村富十郎 家計図/中村富十郎 告別式/中村富十郎 嫁/中村富十郎 プロフィール/中村富十郎 略歴