追悼の森
尾藤 公さん死去

箕島高校野球部 元監督
尾藤 公 さん死去

2011年(平成23年)3月6日 死去 享年68歳

尾藤公写真 

箕島高校野球部元監督 尾藤 公 さん死去

和歌山県立箕島高校野球部の元監督で1979年の春夏連覇を含む4度の甲子園大会制覇を果たした 尾藤 公(びとう ただし)さんが2011年(平成23年)3月6日午前3時37分、膀胱がんのため和歌山県立医大病院で死去した。68歳だった。

2010年9月、31年前の箕島対星稜戦の再戦が甲子園球場で行われたが車いすで甲子園に姿を現していた。

人物 / 略歴

尾藤 公(びとう ただし、1942年10月23日 ~ 2011年3月6日)

和歌山県有田市に生まれる。

元和歌山県立箕島高等学校野球部監督。高校野球の解説者を務めた。

◆ 略 歴

高校球児として箕島高校では4番で捕手を務めたが、甲子園出場経験は一度も無かった。

近畿大学中退後は、銀行員として働いていた。

1966年、箕島高校監督に就任。

監督3年目の1968年第40回センバツ大会では、東尾修投手を擁して初の甲子園出場を果たす。

1979年夏選手権の3回戦、星稜高校との延長18回の大熱戦(箕島の激闘)は、30年以上経った現在でも高校野球史に語り継がれている。

特記事項

◆ 尾藤 公 / 甲子園での成績

◆ 春:出場8回 / 22勝5敗 / 優勝3回

◆ 夏:出場6回 / 13勝5敗 / 優勝1回

◆ 通算:出場14回 / 35勝10敗 (勝利数は2006年夏現在) 優勝4回

Page Top

PCサイト / スマートフォン

◆ A Related Words :
尾藤公 告別式/尾藤公 名言/尾藤公監督/尾藤公 子供/尾藤公 ガン/尾藤公 2ch/尾藤公 Wiki/尾藤公メモリアル試合/尾藤公 尾藤イサオ/尾藤公 動画/尾藤公 箕島高等学校/尾藤公 野球部野球部/尾藤公 がん/尾藤公 監督/尾藤公 プロフィール/尾藤公 略歴