追悼の森
寺島 尚彦さん死去

音楽家 寺島尚彦 さん死去

2004年(平成16年)3月23日 死去 享年73歳

寺島尚彦写真 

寺島 尚彦 さん死去

代表作『さとうきび畑』の作者 寺島 尚彦(てらしま なおひこ)さんが2004年(平成16年)3月23日、肺腫瘍(はいしゅよう)のため死去した。73歳だった。

1967年に初めて訪れた沖縄に心を揺さぶられ、沖縄戦の悲劇を歌った代表作『さとうきび畑』を作詞、作曲したことで知られる。

幅広い年代、分野の幾多の音楽家によって歌い継がれている。

人物 / 略歴

寺島 尚彦(てらしま なおひこ、1930年7月4日 ~ 2004年3月23日)

栃木県出身。

◆ 略 歴

東京藝術大学音楽学部作曲科卒業。

1967年には、初めて訪れた沖縄に心を揺さぶられ、沖縄戦の悲劇を歌った代表作『さとうきび畑』を作詞・作曲したことで知られる。

この曲は「ざわわ ざわわ ざわわ」というフレーズで知られ、森山良子、上条恒彦、寺島夕紗子など幅広い年代、分野の幾多の音楽家によって歌い継がれてきたことで知られる。

特記事項

2003年9月28日には、この曲をモチーフにしたドラマ『さとうきび畑の唄』(TBS系、出演:明石家さんま、黒木瞳、上戸彩ら)が放映された。

Page Top

PCサイト / スマートフォン

◆ A Related Words :
さとうきび畑 寺島尚彦/寺島尚彦 サッカー/寺島尚彦 たのしいね/寺島尚彦 3年/寺島尚彦 暁星/寺島尚彦 プロフィール/寺島尚彦 略歴