追悼の森
小鹿 番さん死去

俳優 小鹿 番 さん死去

2004年(平成16年)4月29日 死去 享年71歳

小鹿番写真 

俳優 小鹿番 さん死去

名脇役で知られた俳優の 小鹿 番(こじか ばん)さんが2004年(平成16年)4月29日午前1時15分、急性腎(じん)不全のため東京都内の病院で死去した。71歳だった。

森光子主演の「放浪記」に劇作家、菊田一夫役で出演したほか、ミュージカル「ラ・マンチャの男」ではドンキホーテに付き従うサンチョ役を当たり役とした。

人物 / 略歴

小鹿 番(こじか ばん、1932年6月18日 ~ 2004年4月29日)

>東京都出身。

本名は小鹿 敦(こじか あつし)。

◆ 略 歴

明治大学文学部演劇学科卒。

1957年、劇団東宝現代劇に1期生として入団。

森光子主演の舞台『放浪記』で菊田一夫を演じるなど、舞台を中心に活動する一方、映画やテレビドラマでも味のある名脇役として数々の作品に出演した。

特記事項

1993年の『ゆずり葉』で第19回菊田一夫演劇賞を受賞。

Page Top

PCサイト / スマートフォン

◆ A Related Words :
小鹿番 息子//小鹿番 死去/小鹿番 前略おふくろ様/小鹿番 菊田一夫/小鹿番 プロフィール/小鹿番 略歴